記録

こころが動いた時の記録

せきばらい・ドッカンバッタン・髪の毛いじりからーの捨て女

そのOL女がとなりのとなりにきやがった。


ガタッ・バコン!!(イスを机にぶつけながら引く音)

バタンッ!!(机に本を投げ置く音)

う”う”う”う”う”ん!!!!!!!!(デカい咳ばらい)

ガコンッ!!!(iphoneを机にぶんなげる音)

ア”ア”ア”ア”ア”(痰か?)

 

どこか別の空いてる席に移る事を瞬間的に決めた。

まだ横目で確認する俺。

 

ガリガリッ(氷を食らう音)

カツーンッ!!!(本の背表紙を投げおく音)

髪の毛をイジリだす。

無意識な手つきで往復運動を繰り返す。

 

だっ・・・やりやがった・・・

 

塩をひとつまみふる指の手つきで・・・

 

つまんだ髪の毛を床に捨てやがった・・・

 

てめえのジーパンにつかず、

ちゃんと床に落下したのかをチラリと確認しやがった

 

恥ずかしながらこういう乱暴ガサツOL女に遭遇すると

俺は怖くなってひよひよとしてしまう。こわくてこわくてしかたない。

怖そうなオニイチャンやその手のおじさんの方がよっぽどましで。

 

自分の髪の毛の地肌をがりがりやって、

フケを爪の中にいれて女にむかってパシパシとばすとか

そういう反撃をしてみたいけどチキンすぎて絶対に出来ない。

白旗。逃げます。